【30分レシピ】中国料理のチャーハン 牛肉のゴロゴロ焼き飯 

f:id:kumabokuhakuma:20191001112057j:plain

牛肉がゴロゴロ。 中国料理の牛肉チャーハン。

材料を整えておくと、いつでも作業開始が出来きます。がっつり食べたい時にいいかもしれません。

このチャーハンのお肉の重要性と主張がお口の中で確認できますw 

 素晴らしくユニークなチャーハンでした

 牛肉ゴロゴロ焼き飯

 

【材料】

(ビーフのマリネ材料)

・250g 牛肉(食べやすい大きさのサイコロ状にカット)

・小匙1/4 塩

・大匙1 水

・小匙1/8 ベーキングソーダ(食用重曹)(あればで大丈夫です。)

・小匙1 醤油

・小匙1 コーンスターチ

・小匙1 オイル

 

(ソース)

・大匙1 お湯

・小匙1/4 砂糖

・小匙1/2 ごま油

・大匙3 醤油

・コショウ(適量)

 

・2合分の炊いたご飯(冷ご飯でOKです。)

・2個 卵

・1個 玉ねぎ(みじん切り)

・小ねぎ(適量)

 

【作り方】

 切った牛肉にマリネ材料を加えて混ぜ合わせておきます。

小さなボウルなどに、ソースの材料合わせておきます

卵をほぐし、玉ねぎをみじん切り・小ねぎをカットして置いたら準備完了です。

(すぐに作らないときは、冷蔵庫 または、ラップでかぶせておきます。)

f:id:kumabokuhakuma:20191001111542j:plain

初めに大匙1の油を熱し、卵をスクランブレイクにして、一旦取り出し お皿(ボウル)に戻します。

f:id:kumabokuhakuma:20191001111558j:plain

次に、同じフライパンで大匙1の油を加え、マリネされた牛肉を炒めます。

約70%程焼いたらOKです。これも一旦取り出し、お皿(ボウル)に戻します。

f:id:kumabokuhakuma:20191001111615j:plain

こんな感じに卵と牛肉を取り出しました。

f:id:kumabokuhakuma:20191001111635j:plain

では、次に、大匙1の油を同じフライパンに加え、中火強ぐらいで熱し、玉ねぎを炒めます。約2分程になります。

f:id:kumabokuhakuma:20191001111654j:plain

次に炊いたご飯を加えます。(冷ご飯は温まるまで約5分)混ぜ合わせたら

f:id:kumabokuhakuma:20191001111927j:plain

ソースを振りかけます。すべてにコーティングするように混ぜます。

f:id:kumabokuhakuma:20191001111943j:plain

次に、牛肉を戻します。汁も一緒に加えて大丈夫です。)混ぜ合わせながら1,2分炒めます。

f:id:kumabokuhakuma:20191001111959j:plain

次にスクランブルエッグを戻します。

f:id:kumabokuhakuma:20191001112021j:plain

最後に小ねぎを加え混ぜ合わせたら出来上がりです。

f:id:kumabokuhakuma:20191001112039j:plain

完成です。

もし、お家に中華鍋があったらそれを利用される方が良いと思います。

我が家には、無いのでフライパンで作っています。このフライパンサイズでは、

牛肉ゴロゴロの2合分の焼き飯を作るには、少し小さかったようです。f:id:kumabokuhakuma:20191001112113j:plain

すごく・・お肉が美味しそうです

肉食大好きな方には、ぜひおすすめしたいです。

牛肉の焼き飯とわかめスープで夕飯は完了です。

f:id:kumabokuhakuma:20191001112131j:plain

お肉が、素晴らしいです。

もちろん味もとても美味しかったです。

中国料理だけど、生姜やお酢も使わないので子供にもおすすめです。

f:id:kumabokuhakuma:20191001112149j:plain